2007年 夏休みは終わっちゃった・・スペシャル

ホワイトベース搭載型
スペースランチ
(ガンダム最終話より)



見本の画像はすべて色画用紙版を使用しています
※A4サイズの用紙を2枚使用します。

ちょっと変わったガンダムシリーズです。
モビルスーツじゃないですね(笑)
今後こういうパターンも増えるかもしれません。

量産機や脇メカが好きなので組みやすそうなコレにしました。
知ってる方はよく知ってると思うんですが、ガンダム最終話でメインクルーが脱出に使ったものです。
この艇の屋根の上でみんなが手を広げてアムロを迎えたんですね。

完成時の大きさ:全長約140mm(ノズル部含む)
元々数字的な設定があるのかわからないんですが、だいたい資料通り書いて、入り口の高さが22mmなんですよ。
なので雰囲気的にも1/100くらいかなと思います。
屈んで入るならもう少し大きいかもしれませんが、本体の高さが33mmなので1/60より大きいことはありえないと思います。

    ●作り方
はこっち
スタンドには可動部をつけました。


今回の展開図のプリント方法
今回はA2サイズの用紙を使用しています。
それは大きいサイズの用紙をA4にしてプリントしてもらうことで、細い線をプリントしたり、ディテールなどの模様を綺麗に見せるためです。
方法として、下のアイコンをクリックして圧縮された展開図をダウンロードして解凍してください。
全部で2枚あります。
スタンドも込みですが、別に作らなくてもいいです。
それぞれをプリントする際は、プリンタ添付のソフトやデジカメプリントソフト・年賀状作成ソフトなど画像(写真)をプリントするソフトを使用してください。
そのため、展開図はjpgで保存されています。
それらのソフトを使用すると自動的に画像(展開図)を指定用紙のサイズにしてプリントしてくれます。


今回も色画用紙対応版の作りました。
最近は色画用紙の使い方を試しているので、今回も色画用紙対応です。
色画用紙の場合は白・赤の2枚です。
白用はカラープリント版と一部パーツ構成が違うので通常版を使用することはできません。
それと白は画用紙の白でも結構ですが、タンク横のトラス形状とかの強度を考えると
少々強度のある「フォトマット紙」のようなペーパークラフト用の紙を使った方がいいかもしれません。
(私は白のみフォトマット紙を使用、赤は100円ショップで買った色画用紙です)



通常版です。


色画用紙版です。

これらをクリックしてDLしてください。
圧縮形式はzipになります。


※展開図がA4紙1枚だけの場合のみPNG版をつけます。
(今回はありません)


inserted by FC2 system