2007年 もう今年も終わりねスペシャル

SD ジムクゥエル
RGM-79Q
(機動戦士ガンダム0083スターダストメモリーより)
※A4サイズの用紙を7枚使用します。 または
B5サイズの色画用紙9枚を使用します。
 



またSDガンダム系に戻りましたが、ちょっぴりマイナー機種です。
ってか映像に出たのはほんの1カット、数秒なんですけど、そのくせプラモになったりと
待遇のいい機種です。
同作品に出たザメルが不憫やぁ

完成時の大きさ:全高約135mm
NT-1をベースにして関節を組み込んでます。
ベースといっても面影が残ってるのは胴とバックパックくらいですけどね。
なので大きさも一回り大きいです。

今回も画像を大きめにして細かく説明しています。
それぞれの作り方をクリックするとウインドウが開きます。

※今回は型紙を特殊サイズに合わせて数種類用意しています。
●頭部の作り方

●胴体の作り方

●腕の作り方

●脚の作り方
今回はA4サイズとB5サイズの用紙に対応しているので、使用枚数がサイズによって違います。
そのため、パーツの番号を共通化するためにシートに関係なく全点の連番でパーツナンバーを付けています。

使用する色画用紙:少し濃い青、濃い青、グレー、白。
A4版の場合、少し濃い青3枚、濃い青1枚、グレー2枚(1枚と半分)、白1枚(1/3程度)
B5版の場合、少し濃い青4枚、濃い青2枚、グレー2枚、白1枚(1/2程度)


特に作る順番は決まってませんが、腕より脚を先に作ったほうが自立するので楽かと思います。

今回の展開図のプリント方法
今回は色画用紙に本格的に対応ということで、数種類の展開図を用紙を使用しています。

1つは今までと同じA2サイズをA4として印刷するカラー印刷タイプ。
もう1つは色画用紙用に線画のみの同じくA2サイズをA4として印刷する色画用紙Aタイプ
そしてダイソー製色画用紙のサイズに合わせるためのA2サイズをB5サイズで印刷する色画用紙Bタイプです。

※A2サイズ→A4サイズの印刷方法は過去のモデルの説明を見ていただくとして、新しく用意したB5サイズにプリントの説明です。
基本的なプリント方法はA4サイズのものと同じです。ただ、プリントする用紙にB5サイズを使ってもらいます。
シートを比べてもらうとわかりますが、B5用は同じA2サイズながら、展開図が左上にかためてあり、余白が大きくなっています。
このシートをB5サイズにプリントするとちょうど展開図が用紙に収まるように合わせています。
なのでプリンタの設定はA4版と同じA2サイズをからA4サイズにプリントするようにセットし、用紙だけB5を使うのです。
このように設定したのは、一つはA4用シートをB5にプリントすると縮小されて完成体が小さくなるのを防ぐためと
もう一つはエプソンのイージーフォトプリントのようにB5版に対応していないソフトでもB5用紙にプリントできるようにしたものです。


カラープリントA4版
ColorPrint A4size


色画用紙A4版
ColorPaper A4size


色画用紙B5版
ColorPaper B5size

それぞれのロゴをクリックしてDLしてください。
圧縮形式はzipになります。


★A4サイズのPNG版はなくなりました。★
展開図がA4紙1枚だけの場合のみPNG版をつけます。


inserted by FC2 system