SDディフォルメで、さらに箱ディフォルメのガンダムです。
リアルさ、ディテールは度外視です。
フリーポーズ仕様なので少々パーツが多くなってます。
標準版はディテールアップ版の簡易モデルで、以後はこちらをシリーズ化します。

なお、
標準版は脚の形状をパターン化しました。、それぞれの組み方は[作り方]か、各ページのアイコンをクリックしてください
※各ページからはブラウザの[戻る]で帰ってきてください。

各キャラクターの画像をクリックしてください。   Please click an image of each character.

ハコG ディテールアップ版(標準版大型モデルも含む) How to make Size of development(A4 size is a standard)
ハコガンダム ハコザクS 旧ハコザク ハコザク ハコガンキャノン ハコグフ

ハコG 標準版(ファーストシリーズに限定しません) How to make
 「ひーろーず」と合わせた「標準版」です。紆余曲折の末、ハコジム以降また形態が変わりました。「ひーろーず」同様、さらにハコになりました。以後はこちらの形態でシリーズ化すると同時に、登場済みの機体もこちらの形態へリファインしていきます

宇宙世紀0079 一年戦争編
ハコガンダム ハコドム ハコジム ハコガン(Re) ハコゴッグ ハコドム(Re) ハコザク(Re) ハコグラブロ
ハコアッザム ハコグフ(Re) ハコザクS(Re) ハコズゴック 旧ハコザク(Re) ハコズゴックS ハコガンキャノン ハコアッガイ
ハコゲルググS

宇宙世紀0087 グリプス戦役(前期)
ハコ百式 ハコMk2 ハコMk2(T)

新しい標準版は脚の形状をパターン化しました。それぞれの組み方は、各ページのアイコンをクリックしてください。


※サンプルの印字条件  :エプソン製 フォトマット紙
 プリンタエプソン製PM-D800(5760x1440dpi)になりました。※印字品質は落としています
 印字ソフト:イラストレーターで3体分を1枚にまとめて
※組み立て方  基本的にハサミで切って、曲げ部はケガキ針ですじを引き、爪楊枝で木工ボンド糊付け。
 切断面等の補正彩色はしていません。

[完成時基本サイズ]※「標準版」が基本体です。
全高約50mm(付属物含まず):全幅約40mm(両腕幅含む):奥行き約17mm(付属物含まず)
頭:15mm立方体   胴:20mmx15mmx17mmの四角柱 
[平面時基本サイズ]
200mmx100mm (A4縦サイズで1/3。つまりA4用紙に3体収める事を前提にしています)


各展開図のご利用・加工等、個人で楽しまれるのはご自由にされて結構ですが、著作権の放棄はしておりません。
Copyright (C) 2000 by CUBIC CHARACTER
inserted by FC2 system